先日、今年の誕生日プレゼントにと、万年筆をもらった。人から万年筆を贈られたのは初めてだ。もらったのは、パイロットが1992年に発売して以来のド定番、カスタム74。俺はブログでもツイッターでも、このカスタム74が最後の万年筆になると宣言してきた。 信じられなかった。もちろん、カスタム74を触るのは初めてじゃない。ナガサワをはじめ、ほとんどの万年筆売場にはカスタム74の試し書き用のセットが置いてある。何度もそれで書いたことがあるので、カスタム74のことはそれでわかったつもりでいた。 プランジャー吸入式のパイロット「カスタム823」を購入しました。カスタム823はインクの吸入方式として、独特なプランジャー式を採用しています。その結果として、胴軸のほとんどをインクタンクとして利用することができ、回転吸入式では実現できないほどの大量のインクを吸入できます。 ラインアップ カスタム74 fkkn-12sr-b-(ペン種) ブラック. イインクの出が悪い・・・』最初に考えたことは、入れた他メーカーのインクだから相性が悪いというこ… 文具好き事務屋ブログ【assamgt’s fountain pen blog】 文具(主に万年筆)と日常の雑記ブログです。 2015-09-13. カスタム74はコンバーターとの両用式なので、手巻きで吸い上げるインクを使うこともできます。 書き味 手帳やメモ帳に文字を書くことが多いので、一番細いペン先にしました。 PILOTデラックス漆買っちゃいました. オンライン通販のAmazon公式サイトなら、パイロット 万年筆 カスタム742 FKK2000RBFA 黒を文房具・オフィス用品ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、 当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。 カスタム74を使い始めて、2ヶ月とちょっとが経った。2月中旬に手に入れたばかりの新品だが、すっかり日常の道具としてこなれている。1本挿しペンケースも鞄の中で擦れて光沢が出てきた。仕事でもプライベートでもほとんど74しか使っていないので、早いときは2日に1回ぐらいインクが切 … fkkn-12sr-dl-(ペン種) ダークブルー. fkkn-12sr-dr-(ペン種) ディープレッド. パイロット カスタム74 ... を主力とする老舗ブランドらしいクラシカルな趣で、スーツ着用のビジネスシーンにも好相性。 インク量は多めで追従性も非常に良く、どんな角度でも美しく書け、メモを速記してもかすれないのはさすがの一言。 約14ミリと太目の同軸は、約9 私がはじめて出会った本格万年筆は、パイロットのカスタム74でした。2010年のことでした。試す以前は万年筆の良さを全く分かっていませんでした。が、一転書いてみたらその書き心地の魅力に取り憑かれました。pilotのcustom74は私の万年筆好きをスタートさせた運命の一本です。 下記リンク先より、カスタム74の試筆が出来る店舗を ご覧いただけます。 →カスタム74試筆台 設置店のご案内. パイロット 『カスタム74』 定価 12,000円 (+税) 写真だけでは分かりづらいですが、ペン先は14金です。インクで汚れてて申し訳ない~ お値段は万年筆にしてはお手頃価格、定価12,000円(+税) 高級過ぎないので気兼ねなく、日常用にガンガン使っています。