試乗車のsai. ただし、トヨタブランドであるsaiに採用された「リモートタッチ」はレクサス車のそれと基本を同じくするものの、前期型のsaiの操作ノブはツマミ状のものに変更されている。 また、saiでは室内の表面積の約60%の部材で植物由来プラスチックを使用している。 トヨタ saiに実際に乗っているオーナーのレビューや口コミが満載。実燃費やエクステリア・インテリアに関する情報や、メンテナンス・カスタム方法が充実。トヨタ saiの様々な情報がここに!日本最大級のクルマ情報サイト「みんカラ」 トヨタ sai 主要装備一覧表 標準装備 メーカーオプション(ご注文時に申し受けます) 販売店装着オプション 足回り 空力・その他 視界 予防安全 衝突安全 操作系 エコ運転支援 外装 安全装備 操作性 “aパッケージ” g “cパッケージ” s 全車標準装備 昨今、ハイブリッドと名の付く車もだいぶ増えました。「ハイブリッドは燃費がいいって聞いていたのに、うちのはガソリン車と燃費が変わらないぞ!」という声もたまに聞こえてきます。 一言にハイブリッドと言っても、モーターでの単独走行が可能なトヨタの「thsⅡ」やホンダの「i-dcd」のよ 運転試験操作手順 No 運 転 操 作 手 順 注 意 事 項 1 乗 車 〔注:乗車前のフォークリフトの周囲及び下部の 安全確認は省略する〕 各 工 程 共 通 事 5 項 1 前後進レバーを入れる前に駐 車ブレーキを外さない 2 前後進レバーを操作するとき

間違いいっぱいの自動車選び。トヨタsai(サイ・azk10)ビッグマイナーチェンジ後の2015年式。試乗レポートとインプレッション。5ページ目「参考燃費、走り方による燃費の変化もチェック」。燃費情報からクルマの質感評価など。saiはハイブリッドシステムが特徴のセダン。 試乗車は 2012年式トヨタsai 。1日目のマイナーチェンジ後のモデルです。 グレードは「g」 。下から2番目となる標準的なグレードで、車両価格は約370万円。 所有は筆者ヒラリーの身内。新車時から見たり運転したりしています。