慰謝料とは、事故による肉体的・精神的苦痛に対する賠償のことをいいます 。 そして、何をもって精神的苦痛というのかその判断は様々です。 そこで、精神的苦痛があるとして慰謝料請求が認められている次のようなケースをご紹介します。 流産した場合

交通事故にあい、これによって精神的苦痛を受ければ、慰謝料を請求できることになりますが、精神的苦痛があったか らといって、いかなる場合にも慰謝料が認められるわけではありません。 交通事故の精神的や肉体的苦痛に対しての慰謝料とは・・相手の入っている保険会社によって基準が違うのでしょうか?今回相手がjaに入っていて、慰謝料の一覧に対象日数につき1日4200円とありましたが妥当なものなのですか?今回の事故によ

交通事故による被害は、怪我やお金などの目に見えるものだけではありません。交通事故にあったことで、つらい・悲しいといった精神的苦痛を受けたことも被害に含まれます。では、交通事故で受けた精神的苦痛で、相手に慰謝料を請求できるのでしょうか? 交通事故の中でも、人身事故に遭って怪我をしたり死亡したりすると、被害者は恐怖や苦痛、不安を感じ、多大な精神的苦痛を受けます。 そこで、その精神的なショックを慰めるための賠償金として、慰謝料が必要となるのです。