サクラエディタを使っているのに、メモ帳程度にしか使っていない人もいるでしょう。 サクラエディタは多機能・高機能・軽い・安定という優秀なエディタでありながら、無料というスゲーやつです。 そんな優秀な人材(エディタ)をメモ帳程度にしか使わないなんて勿体無いです。 サクラエディタは、うまく使いこなせれば文章の加工を楽に行うことができます。サクラエディタには置換機能がありますが、置換に正規表現を使用できます。便利な3つの使い方を紹介したいと思います。 一般的正規表現のタグを使っている場合で、"\0"を記述すると検索文字列全体を指すことになってしまいますが、これは"\f"区切りを使った場合との互換で"\0"が使えてしまいます。一般的正規表現のタグを使う場合は"\0"は使わないように注意してください。 正規表現を使って特定の文字に連番追加したいのですが、 連番を追加するところで悩んでいます。 MTタグでのHTMLソースになりますが、 002″>いいい post1.html”>あああ post3.html”>ううう という風にしたいと思って 色々調べて以下のようにしてみましたが

「 正規表現 」チェックボックス: 「正規表現」は「 正規表現について」を参照して下さい。 複数行にマッチする検索に関しては制限が存在します。以下のリンク先を参照してください。 秀丸エディタヘルプ\nを使った複数行検索の際の制限について

1番目の書き方は、先ほどの<[^<>]*>の例同様、基本的な正規表現の構文のみを使った書き方である。 この書き方はほぼ全ての処理系で使用可能という利点があるが、見ての通り読めたものではない。