2020年3月2日、2020年公立高等学校の再出願後の出願状況が北海道教委のhpなどで発表されました。これによって推薦入学者数と一般入試の倍率が明らかになっています。今回発表される倍率は、推薦を除いた一般入試の倍率になり … 全国の国立・公立・都立・私立高校・高専を最新の偏差値データでランキングや一覧にしてみました。 合格難易度の比較にどうぞご利用下さい。 早分かり 高校受験 高校偏差値情報 2020 令和2年度の前期志願倍率になります。 秋田市内と中央地区の高校の倍率についてです。 1.秋田工業 2020年度 前期選抜 機械 1.29 電気エネルギー 0.91 土木 1.55 建築 1.18 工業化学 1.27

令和2年度県内公立高校入試一般選抜の合格者が13日午後、各校で一斉に発表された。秋田北地方は全日制が7校あわせて717人、定時制(大館鳳鳴)が23人の計740人が合格を果たした。

各高校の定員、志願者数、志願倍率、合格者数を掲載 2020定員・倍率 - 宮城県高校受験情報サイト|宮城県内の県立高校・私立高校・高専の入試情報を掲載 令和2年度(2020年度)の秋田県の公立・私立高校受験対策と高校入試情報。秋田県の高校入試日程、偏差値、学力検査の配点、内申点の計算と高校入試への加点方法を公開。高校受験対策は受験情報を知ることが重要です。