2016年8月11日(木)山陰の海でのシロギス釣りの帰りに、萩市が「日本ジオパーク」認定を目指す【玄武岩柱状節理 龍鱗郷(りゅうりんきょう)山口県指定天然記念物】を観てきました。約40万年前、伊良尾山で火山噴火が起こり、噴き出した溶岩は表面や露出した部分から 玄武岩柱状節理(龍鱗郷) 【山口県指定天然記念物】 上小川東分上野原から田添へ向かう農道の開削中に玄武岩の柱状節理がおよそ100m四方にわたって表出、 田万川町(萩市へ合併前)の新名所となった。 須佐ホルンフェルスは、萩市の須佐高山にある変成岩地形。平成19年 (2007年)、日本地質学会などが選定する「日本の地質百選」に選ばれている 。 本来、ホルンフェルスとは変成岩の一分類を指し、溶岩等の熱による接触変成作用によって生じる接触変成岩のことである。 石柱渓の柱状節理は、白亜紀後期(約6500万年前)頃に形成されたもの。 通常の玄武岩や安山岩に見られる柱状節理ではなく、石英斑岩(せきえいはんがん)にできた珍しいもので、地質学的にも貴重です。

【畳ヶ淵】まるっと萩なびは山口県萩市発の地域密着&口コミ参加型の観光ポータルナビサイトです。萩市の観光情報をメインにイベント・お祭り(まつり)・ランチ・グルメ・宿(やど)・温泉・ホテルなど、おすすめ情報満載でお届けします。 山口県萩市大字弥富下 字神田3122番地2、字田原3193番地1、3194番地、3197番地、3198番地、3199番地、字溝落1089番地、字柿ノ木原3364番地、3370番地、3371番地1、字サルヤ1090番地、1092番地、1243… 萩市弥富の名勝、畳ヶ淵に寄った帰りにふと見渡すと「猿屋の滝」の看板がありました。 看板に従い道路を小川地区の方に直進後、小さな橋を渡り更に看板に従い細い県道を小川地区に向けて行くと進行方向左手の川の向こう岸に山肌から流れ落ちる滝が見えます。 柱状節理のでき方 「畳ケ淵」入口に設置されている看板(萩ジオパーク推進協議会) ちゅうじょうせつり 柱状節理と 。 龍鱗郷の柱状節理 大きな柱になるのは? *1 *1「ゆっくり」・・急速に冷 え固まる火山岩の中で、比較的 ゆっくり冷え固まる場合。
柱状節理と呼ばれる地形は 山口県萩市の田万川にあります。 写真を見てみますとまるで人工的に作られたかのように規則的に岩が並べられていますが、全て自然によるものだから驚きです。 阿武火山群の噴 … 株式会社タマエンジニアリングは山口県で測量、設計を行う総合建設コンサルタントです。創業30年以上の経験で、調査、測量、設計、地質調査など、安全・安心な生活、豊かな日常を支えます。 俵島柱状節理の観光情報 交通アクセス:(1)人丸駅からバスで35分。俵島柱状節理周辺情報も充実しています。山口の観光情報ならじゃらんnet 波蝕と風蝕により、玄武岩の柱状・柱状節理が発達したもので、海藻の化石リンサムニュームもあります。 萩市小川の玄武岩柱状節理と“龍の鱗”(萩市中小川) 阿武町惣郷のルーフペンダント(阿武郡阿武町惣郷の海岸露頭) 青海島平家台の「白旗岩」(長門市青海島平家台) 「龍宮の潮吹」のデイサイト岩脈(長門市油谷津黄海岸) 畳ヶ淵の柱状節理:伊良尾山の玄武岩溶岩(約66万年前)に見られる柱状節理。 萩市弥富下 伊良尾山火山から放出された火山弾:空中に噴出したマグマが空気抵抗を受けながら固まるために紡錘形となる。 六角形の柱状節理が見事な川床と淵/畳ヶ淵・龍が通った道(山口県萩市) PAGE TOP 瀬戸内Finder(ファインダー)は、地元の皆さんからの写真や、 在住ライターの記事で発信する、瀬戸内地域の観光情報サイトです。