動画編集のための機能とスペック重視でDynabook AZ65を購入しました。購入者のPCの使用目的によって変わってくるかなと思いますが、動画編集のためのある程度のスペックを確保し予算内でおさめようと思った結果決めました。 取り込んだ写真を、撮影日時や季節 *1 ごとに自動で分類・整理してくれます。 閲覧して楽しめるのはもちろん、写真をさがすのにも便利です。また、時系列で表示されているグループをまとめて、新しいグループを作成したり自分好みに整理することもできます *1 。 「画像ライブラリ」画面が表示されます。編集する写真またはビデオのデータを開きます。詳しくは、[015000:「フォト」写真やビデオを見る方法<Windows 8.1>]を参照してください。 (図2) フォルダー内の「ファイル一覧」が表示されます。

最新版(2020年1月15日現在)のdynabook搭載アプリなら、初心者でもカンタンに写真・動画の編集ができたり、お気に入りの音楽をもっといい音で聴けたり、PCとスマートフォンを連携して便利に使うこともできます。プライベートにもビジネスにも役立つ、多彩なラインアップをご覧ください。 dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > 「フォト」写真やビデオを編集する方法<Windows 10> 情報番号:017846 【更新日: 2018.07.30 】 文末にあるアンケートにご協力ください 画像編集ソフト「デジカメWalker」で、デジタルカメラやスキャナからの写真データを取り込み、レタッチ(修正)をしたり、シールやPhotoカード、CDラベルなどが作成できます。 *エンコーダソフトはプレインストールしていません。 live media video 動画撮影 * 、編集ソフトです。取り込んだ動画を編集したりmpeg-4に圧縮してmailに添付して送るのも簡単にできます。 *市販のusbカメラが必要です。デジタルビデオカメラの編集はできません。 また画像も鮮明そのもの。ビデオ編集ソフト「Ulead VideoStudio Version 3.0 SE MPEG-2(S)(日本語版)」がついているので、ビデオ映像のカットやテロップの挿入、タイトル、特殊効果など自在に編集 …