GoProシリーズと言えば、『広角レンズ』が売りですが、同時に周辺がひずんでしまう欠点がありました。 『GoPro MAX』 では、『27mm』の挟角レンズがあります。 これは、iPhoneなどの画角と同じでなので、非常に使い勝手がいいですね! 以前に、 GoPro Maxの水平維持機能はHEROタイムワープでは使えない 、という記事を買いたが、その通りで、MaxのHEROモード、つまり、普通のGoProみたいに使うモードで、TimeWarp撮影すると、水平維持機能が使えなかった。 せっかくの360度カメラなので、内部の処理次第で、まさにジンバル … 2.1 以前のバッテリーだと一部機能が使えない; 2.2 防水ハウジングは買い換え必須!; 2.3 カルマグリップをはじめとしたジンバル …

1 Gopro HERO8の動作はもっさりのまま; 2 Gopro8になって使えなくなったアクセサリが3つある. GoPro Max本体とバッテリー同時に購入すると発送OKのようですが。 公式サイトでGoPro Max予約された方には未だ発送されていない模様。 本体とバッテリーが分割で発送出来ないので、納期が遅い方 … GoPro MAXでバイク撮影 解説と初レビュー; デジカメの肝はイメージセンサーのサイズ; ジンバルRonin-SCのテスト(動画あり) 富士フイルムのカメラ設定をバックアップする; 夏休みフォトショとイラレ演 …

アクションカメラにも360度カメラにもなるInsta 360 ONE R そしてGoPro MAX これらのカメラにどういった違いがあるのか、どういった人におすすめなのか、2週間使ってみて分かったこと、魅力をまとめ …

しかしGoPro Maxは360°カメラやMax HyperSmoothなどの興味深い機能がたくさんあり購入してみました。 最近は屋外での気軽な撮影にはGoPro Maxを使用することが多くなりました。 Max HyperSmoothを使用すれば ジンバル無しで手ブレのない映像 が撮れます。 GoPro Max 360度モードで撮影してみたらいろいろ制限があった、訂正もありました; GoPro MAX の360度動画を Windowsで処理するにはGoPro MAX Exporterが使えた; 最大限のワオ! #GoPro MAX 360度アクションカメラ発表!(追記と訂正) #GoPro … Max HyperSmoothは、強固な安定化機能およびカメラ内ホライゾンレベリング(水平ロック)により、ジンバルが不要。Max TimeWarpは、従来のTimeWarpよりも拡張された制御と性能をもつ。Max SuperViewは、GoPro … 本当に使える360度カメラをお探しですか?この記事は最新のGoPro MAXについて解説しています。今までの360度カメラから一気に進化したGoPro MAXはとても使いやすくなりました。360度カメラをお探しにの方は必見です! 自転車に乗りながらGoProゴープロで撮影された写真や動画の紹介。また、マウンテンバイクやロードバイクでの撮影に必要なアクセサリーや撮影方法について、撮影をする上での手ブレの解消の方法を紹 … カメラ付きジンバル 2020.5.3 FeiyupocketとOSMOpocketの違いとは?小型4Kカメラ付きジ… マルチ対応ジンバル 2020.5.2 【FeiyuTech G6MAX】GoProからミラーレスまで載せられる万能… アクションカム 2020.3.26 FeiyuTech「Ricca」の実写レビュー!ジンバル … この記事のもくじ. GoPro MAX は GoPro HERO8 と比べてカメラの基本性能は劣りますが360度カメラとしては、Insta360ONEシリーズに迫る使いやすさに仕上がっていて、 めちゃめちゃ良いカメラになっています。 ちなみに GoPro Fusion を使っていたときの不満ポイントは次の通りです。 GoPro HERO8 BLACKでホームビデオを作りました。こんな動画が撮影できますこの動画はGoPro Hero8 Blackと自撮り棒とGoProアプリだけを使用して作ったものです。走るシーンではGoPro HERO8 …