非表示にしたデータは、簡単に再表示することができます。 ということで、この記事ではGoogleスプレッドシートで、行や列を非表示・再表示する方法を紹介します。 iPhoneやiPadでも操作可能なので、そちらについても図解しておきます。 Googleロゴが表示されました。 もし表示されない場合はA1セルの大きさを広げてみてください。 A1セルの横幅も同じように広げられます。 ちなみに、この例で指定しているURLはGoogleのホームページにあるロゴのURLになります。 それをIMAGE関数で表示しています。 こんにちは、hachi8833です。 Googleスプレッドシートのセル内に画像をぴったり合わせて埋め込み表示する方法をご紹介します。 セルをリサイズしても常にセル内で最大の大きさで表示されるので、大変快適です。もう画像がずれたりすることもありません。 こちらのCGメソッドの記事ではセル内で画像表示!IMAGE関数の使い方を紹介します!IMAGE関数はエクセルにはないGoogleスプレッドシート独自の機能で非常に便利です!どうも!エクセルよりスプレッドシートを主に使うようになった、すいみん(@cg_method)です!

こんにちは、hachi8833です。 Googleスプレッドシートのセル内に画像をぴったり合わせて埋め込み表示する方法をご紹介します。 セルをリサイズしても常にセル内で最大の大きさで表示されるので、大変快適です。もう画像がずれたりすることもありません。 Googleスプレッドシートの図形描画機能が使いづらいのですが…? 図形を透過するには? 図形のサイズを変更するには? 図形描画でおすすめのアドオンは? 図形が表示・印刷されないのですが…? 図形を回転するには? 図形を固定するには? 画像の通り、初期設定ではA1セルに入れたように、セルをまたいで文字が表示されてしまいます。 A3セルのように、1つのセル内で自動的に折り返して表示させる場合。 EXCELでは右クリックで出来るのですが、Googleスプレッドシートでは出来ません。 今回はGoogleスプレッドシートに画像を挿入する方法です。エクセルの場合は、「挿入」から「画像」をクリックして、ファイルから挿入したい画像を選べばいいだけなので簡単ですね。画像のロゴもあるので、直観的に操作できます。 では、スプレッドシー Googleのスプレッドシートはエクセルの代用品と思われています。しかし、他のチームメンバーとの共有も簡単でGoogleならではの関数もあり、使いこなせばなかなか便利な表計算ソフトです。今回は、スプレッドシートの関数の中でも、便利で使用頻度の高いものを集めてみました。