「Windows 10のタスクバーを好きな色に変えたい」と思う方はいらっしゃいませんか?タスクバーの色を変更する方法だけでなく、タスクバーの色が変更できない、文字の色が黒くて読めない場合の対処法についてもご紹介いたします。 Windows10 でタスクバーにクイック起動を表示する方法を紹介します。クイック起動を表示すると、タスクバーをランチャーのように使えます。タブレットモード時はサイズが自動で変更され、見た目がおかしくなるので表示しない方がいいです。 Windows10環境でIMEユーザー辞書ツールへの単語登録方法のご紹介です。登録方法は次の3つの方法があります。①タスクバーのIMEアイコンから単語登録※おすすめ②ショートカットキーを使用_「Ctrl」+「F7」 or 「Ctrl」+「F10」③Windowsの設定から「単語の追加」を実施。 Windows10で表示されないATOKの言語バーをデスクトップに表示する方法です。ATOK言語バーが消えた場合の復元方法や手書きパッドの出し方、単語登録も網羅しています。ATOKの環境設定がグレーアウトして利用できない問題も解決しています

タスクバーにアイコンを登録する方法として、マウスでドラッグする方法とスタートメニューからピン留めする方法の2つの方法で登録しました。便利な機能なのでぜひ試してみて下さい! 以上、Windows10でタスクバーにアイコンを登録・削除する方法でした。 日本語入力システムとして「ATOK」を使っているのですが、Windows10に無償アップグレードしたら「ATOK」の言語バーが表示されなくなり不便を感じていました。そこで「ATOK」の言語バーを表示させる方法をアップします。 Windows10 の IME デスクトップ言語バーをカスタマイズ(ボタン・テキストラベル)する方法を紹介します。 IME デスクトップ言語バーは 使用するボタンをカスタマイズしたり テキストラベルを表示することができるので ここではその方法をみていきます。