そのような状況で、文章中の3つ程度の=で結ばれた、比較的長い数式をうまく配置する、何かよい方法はないでしょうか?(数式中の=の場所で、各行の右側部分に大きくはみ出さない状況で、改行されるのが、最も望ましい状況であると考えています。 「=が3つ程度入った」で「比較的長くなる」数式, しかも「TeX が『てきとうな改行位置』を見つけられない」ような状況では「インラインで数式を書く」ことから検討し直した方がいいような気もする.

時間依存しないシュレーディンガー方程式と変分原理 1/2 (計算手法の説明) 1次元調和振動子の直接的解法; Tweet. \sloppy が数式に効くならそれで何とかなるかもしれん. TeX または LaTeX で数式のイコールをそろえるには eqnarray というコマンドを使う。 \begin{eqnarray} y &=& x \\ &=& 1 \end{eqnarray} \begin{eqnarray} y &=& x \\ &=& 1 \end{eqnarray} eqnarray を使うときはイコールの前後に & をつけます。また式を改行をするときは ¥¥ をつける。

※これらのコマンドは基本的に「LaTeX」専用ソフト内で使うものなのでWordでは使えない場合があるかもしれません。 LaTeXを専用ソフトで始めたくなった方. ただ, はっきり言って「小手先の方法」ではある. 前の投稿 gnuplotで点にラベルを付けて出力 次の投稿 面白かったSS 「latexで数式全体を小さくする」への2件のフィードバック CMPT B4 より: 2017年11月10日 12:09 3つ目のコードは \footnotesize \begin{align} g(x)=\sum_n c_n f_n(x) \end{align} \normalsize.

投稿ナビゲーション. TeXで数式を書くときにequationやeqnarrayを使うと数式番号がついてしまう.一行だけのときに使うequationの時には後に"*"をつけるか,displaymathを使えば数式番号を表示しなくできる.でも,複数行の時につかうeqnarrayの時に"*"をつけると全部の数式番号が消えてしまう..-----\begin{equation*}A=\frac{B}{C}\end{equation*}-----\begin{disp...TeXの数式番号を表示させない